2013年09月11日

iPhone5の充電ケーブルを買い足しました

巷では、iPhone5SやiPhone5Cがau、Softbank、docomoから発売・・・

特にNTTdocomoから発売されるのを機に、発売日に確実に入手する方法とか、SIMフリー版はどうだとか、auのLTEエリアの弱点はどうなるのとか、色々と盛り上げっておりますが、私は今のソフトバンク版のiPhone5で頑張って行こうと思います。



さて、本題ですがこのiPhone5s、iPhone5Cを購入しようとしているユーザー様の為にひとつ小話をしておきますと、私のiPhone5もそうなのですが、充電用のライトニングケーブルが曲者だったりします。

USBで色んなものに繋ぐタイプなのですが、初期で1本しかなく、いろんな場所に持ち歩くと、すぐに切れちゃったりします。

なので、私も今回の新型発売の前に充電ケーブルを補充しておきました♪

IMG_0704.jpg

珍しく、純正品を買ったのでちょっとパッケージの質感の高さに驚いております。

安い奴でも結構な値段がするのにわざわざ高い純正品を補充したのにも意味が有って、なんかこのケーブルの相性で車載充電器やモバイルバッテリーがうまく動かない事が有りましたんで、今回は純正品を購入しました。

後、安い奴はすぐにコネクタの首の部分がダメになるので・・・

純正品以外で比較てよかったのは、これ



自分が買った奴は0.1mの長さの奴ですが、首の部分が太くて一体型なので強度が有ってよいです。
しかも、充電器やモバイルバッテリーも手持ちの奴はチャイナ製も含めて問題ないです。

ですが、まあ今回は品薄度が高くなると推測される純正品を補充しました。
結論として、わりとすぐに切れるので、予備は最低一本必要かと思います。



posted by はにわっち(とその妻) at 19:49| Comment(0) | 【レビュー】iPhone関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。