2013年07月22日

LEDシーリングライト AGLED AC790SN

先日、脱衣所の小型のシーリングライトが球切れを起こしました。

30型の蛍光ランプが付いてるやつで、結構コンパクトに天井に収まっていたので悪くは無かったんですが、イメージチェンジも兼ねてLEDランプへ変更しました。

IMG_0602.jpg



LEDのメリットとしては、
・寿命が長い
・消費電力が蛍光灯の1/4程度
・白熱灯のように点けてすぐに明るくなる

と、言った所が体感できるメリットだと考えてます。

早速に、中身を空けてみるとこんな感じで2点の部品が入ってます。

IMG_0603.jpg

後はシーリングライトの引っ掛け金具に付け替えるだけなのですが、気になる明るさを計ってみようと思います。
まず、カメラで撮るといい感じで明るいです。

IMG_0612.jpg

床までの高さ約2.2メートル証明真下の明るさを計ってみました。

IMG_0611.jpg

88ルクスです。
参考までに、リビングの6畳用のインバーター蛍光灯のシーリングライトは・・・

IMG_0618.jpg

57ルクスでした。
約5年使ってて多少暗さは感じるけど、不自由してない蛍光灯の証明と比較しても遜色のない明るさです。

これを機に、次回はリビング照明もLED化へ取り組んで行きたいと思います。
球が切れてからね(笑)

posted by はにわっち(とその妻) at 16:29| Comment(0) | 【レビュー】照明器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

LED証明を物色

本日は天気が悪く、雨だったので車の旅へ。

目的地は来週開かれるB1グランプリ2013inTSUYAMAの開催地の津山市です。

会場周辺と思われる津山城エリア(鶴山公園)や天満屋の有るアルネ津山あたりをブラっと周遊してきた。

で、帰りに買い物がてらプラント5鏡野点へ出向き、嫁さんが買い物をしている間に自分的にはLEDを物色。

普段は、通販などで購入する機会が多く先日もDIY用にCustom LED Shop LED FactoryでテープLEDを購入したのだが、今回は家庭用の蛍光灯とか白熱灯の代わりに交換する奴を探すために情報収集も兼ねて、ホームセンターで物色した次第である。

で、見つけたのがこういうタイプ



実は今蛍光灯が球切れしつつ有るのが、脱衣室の小型のシーリングなので、そのままLED化出来ないかなと言う作戦だ。

しかしながら、このタイプはどうやらグロー感で昇圧するタイプの昔ながらのチカチカする蛍光灯じゃないとダメみたいで、我が家のインバータータイプでは使えないらしい。
基本的には直付け以外は蛍光灯の器具の本体の安定器に過度な負担をかけて故障を誘発したり、LED電球側に仕込んである電源回路に負荷が掛かったりと、故障の事例も多いそうだ。

そうなってくると、結局、本体を改造すると言う事になるのだが、改造費のことを考えると、最初から小型のLEDシーリングライト選択した方が良さそうだと言う結論に達した。

蛇足だが、帰りは高速のサービスエリアでみたらし団子食べた・・・

posted by はにわっち(とその妻) at 23:30| Comment(0) | 【欲しいもの】インテリア・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

iPhone5で使える乾電池対応モバイルバッテリーです♪

私の携帯、スマホはiPhone5を使用しております。
正直、スマホからの買い替えの際は、機能的に窮屈な感じも予想していたのですが、思った以上に使い勝手が良く、気に入っております。



前の機種があまり人気がなかったので、iPhone5のケースやスピーカーとか色々物色して楽しんです。
昨日的にはテザリングとか、意外と便利で使ってますが、何よりアプリの安定性や音楽機能がお気に入りです。

で、車では、カーナビにリンクして充電するし、家ではPCから常に充電してるんですが、バイクで移動する時の充電手段を持ってなくて、どうにかしようと思いモバイルバッテリーを購入することにしました。

モバイルバッテリーは基本的に充電回数が限られてて消耗品ですので、あまり高くないものを探していたんですが、乾電池やエネループが使えるタイプで探しました。

IMG_0056.JPG (2).jpg

今回買ったのはこれです。
単3乾電池、充電式、アルカリどちらでも使用できる充電器です。
iPhone5対応って書いてなかったんでホントに使えるか微妙ですが、出力700mAなので、数値的には充電できそうです。
で、問題のiPhone5でうまく充電できるかですが、検証してみました。

今回使用したのは
@最初から付いてきたケーブル
Aヤマダ電機で買ったちょっと安いケーブル
B通販激安ケーブル

IMG_0059.JPG (3).jpg

@については上の写真のように充電が可能でしたが、AとBは何度刺してもうまく充電できませんでした。
家のコンセントからだと充電できるのですが、どうやらiPhoneのライトニングコネクタは微妙な相性が有るようです。

ですが、まあ、とりあえずは充電できたんで良しとします。

後、容量ですが、ディスプレイON&ナビソフト起動の状態で約5時間程電力供給してましたので、普通の使い方ならこれひとつでも丸々1日は電池きれを気にせず過ごせそうです。

posted by はにわっち(とその妻) at 19:30| Comment(0) | 【レビュー】iPhone関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。